カブト虫が続々と!

July 03 [Tue], 2018, 6:30
過去のブログにも掲載しましたが、去年7月に娘っ子と一緒に採取したカブト虫が卵を産んだので収納ケース(2つ)+虫かご(プラケース大)を利用して幼虫を飼育していました。コバエが湧いた為にマット(土)を全て入れ替えたり、暑い夏場はマットの温度が急激に上昇しないように注意したりと愛情をタップリ注いで(?)育ててきました。

6月上旬に蛹(サナギ)になる個体が現れはじめ、中旬〜下旬にかけて一気に羽化が始まりました。



蛹室(ようしつ)

土を少しずつ剥ぐように取っていくと、蛹室が現れました。蛹から成虫へ羽化している様子ですが、まだ一度も地上へ出ていない個体がいると思われます。


蛹室の奥に見えるのは・・

立派なツノが見えています。雄ですね。



カブト虫雄

地上に出てきた個体です。かなり元気ですね〜。



コイツも雄

今回は雄7、雌3の割合でした。雄がやたらと多いのは何か原因があるのでしょうか・・?

なかなかデカい収納ケース+プラケースでしたので、30〜40匹は成虫になったと思われます。虫かごだけでは対処できない為、水槽も1本使用して飼育しています。夜になるとブンブンと羽音を響かせて活発に活動していますが、エサの昆虫ゼリーをアホみたいに食べるので、毎日の手入れが大変です(笑)。


さ〜て、先日は脱走したクワガタ虫に嫁さんが悲鳴を上げ、あやうく殺虫剤を噴射されそうになったし・・・カブト虫は、そろそろ去年採取した場所に逃がしてあげようか。


さすがにカブト虫好きでも数が多すぎるやろ!!と思った方はポチり願います。






投げ釣りブログランキング参加中。応援ポチりで元気倍!! 増励みになります。
↓↓
みなさまの応援ポチりをお待ちしております。
↓↓

にほんブログ村
  • URL:http://yaplog.hama-fishing.com/archive/616
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:はまちゃん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:2月19日
  • アイコン画像 現住所:福岡県
  • アイコン画像 職業:会社員
  • アイコン画像 趣味:
    ・投げ釣り-下手クソだが大好き
    ・料理-調理師免許アリ
    ・酒-酒なら何でも飲みます
読者になる
平日アフター6・土日祝は、投げ釣りのことばかり考えている釣りキチおっさんです。月〜金は疲れた身体を引きずって会社へ・・・・・・・しかし週末が近づくにつれて体力がみるみる回復!! 美味しい魚をゲットすべく、今日も竿を振ります。さーて、次回はどこで釣りをしようかな?
2018年07月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
メールフォーム
タイトル

内容